安全運転カウンセリング

旅客・貨物運送事業者様への出張がメインとなります。

複数台の社有車を所有されている企業様への出張も致します。

(個人の方、小規模な事業者の場合には、同乗指導にて承ります。)

 

御社のドライバーを集めて、会議室などのスペースを使用して

講演会形式での座学を行い、その後、個別にお話を伺います。

それぞれに合った方法での『運転に対する心構え』を伝授します。

ご希望であれば、さらに同乗指導も行います。

同乗指導の前に、御社の実際の業務の流れを教えて頂ければ、

業務を効率的にこなし、安全に繋がるようなアドバイスも致します。

 

個別にお見積り致しますので、お問い合わせフォームかメールにて

出張エリア、日数、人数、車種、希望する内容等をご連絡下さい。

 

ドライバーそれぞれに個別で同乗指導をするのが最も効果的ですし、

座学をした上で同乗指導を実施出来れば、より理解が深まります。

 安全運転は『意識・知識・技術』から。

運転と心理

事故をおこしたくておこす人は、基本的には居ないでしょう。

 

では、何故、事故がなくならないのか。

人間は、ミスをする生き物だからです。

ですから、事故を完全になくすことは難しいです。

しかし、少しでも減らす努力をしていく必要があります。

 

先ずは、原因の分析から。

 

技術的な問題であれば、繰り返し何度も『反復練習』が必要でしょう。

知識的な問題であれば、座学にて法規や事故事例の知識を得ましょう。

 

 

では、心理的な問題は?

この部分を認識している人が、どれだけいるのでしょうか?

ドライバー、運行管理者、経営者、どの立場であっても、なかなか認識していない部分だと思います。

研究をしている人も、あまり居ないようです。

 

 

ガレージカーネルでは、この部分に最も重点を置いています。

運転者の心理はもちろん、歩行者や自転車の心理も分析をしました。


追い越しをするドライバー、されるドライバー。

横断する歩行者、そこを通過するドライバー。

右折する車、対向直進するバイク。

お互いがどのような感情を持つのか、どのような感じ方をする人が居るのか。

 

単純にパターン化して分類するのではなく、人それぞれの感じ方があることを

認識し、色々な受け止め方があることを皆様に広く、伝えていきます。

ご相談はお気軽に

ご予約、お見積り、ご相談はこちらへ。

秘密厳守。ご連絡を頂いたことさえも外部には漏らしません。

 

E-mail: info@garage-colonel.com

TEL:080-7018-3233

(出られなかった場合、伝言を残して頂ければ着信履歴から折り返し致します)

代表:片山 貴大

営業時間:深夜・早朝も含めてご相談に応じます